わたしの好きな物

mashhy85.exblog.jp
ブログトップ

タグ:フジコ・ヘミング ( 1 ) タグの人気記事

 何年かに一度高校の大同窓会というのがあります。
今回は8回目。20年ぐらい前にあった時に、
当時の八十助さん司会、わたしエレクトーンで伴奏というのもありましたっけ。

 そして今日は8回目の大同窓会。
 高校の前身女子高等部の卒業生のフジコ・ヘミングさんのコンサートでした。
知らせが来た時に5週ある、ということで何とかなると、すぐに申し込みましたよ。
なので、無事に聴きに行くことが出来ました。
 ちなみにペギー葉山、ソプラノの藤井多恵子さんと3人は同期ですよ。
皆さん、お元気で活躍中!!!

 会場は6年半かけて新築した新講堂。というか礼拝堂。
学校のある時は毎日ここで礼拝。
入学式も、卒業式も、行事は全部ここで礼拝に組み込まれなされます。

 名前も昔と同じ。3代目だそうですよ。

 午前中にレッスンを寄せて、到着。
前もってメールで示し合わせてあった同級生と合流。

 大学の正門から入ると銀杏が程よく紅葉です。
f0130894_21523283.jpg

 奥にある木がクリスマスツリーになりますよ。
f0130894_21523788.jpg


 青山通りにもSkyバスが走るんですね。
f0130894_21524192.jpg

 もう寒そうだけれど、一度乗りたいです!

 これが新しい礼拝堂。
f0130894_21524599.jpg

 ピアノはベヒシュタイン。特別に搬入したそうです。
きっとお気に入りでいつも使っていらっしゃるのでしょうね。
とても柔らかいくてひとつひとつの音がきれいに聞こえましたよ。

 プログラムもFAXで送られて来たという自筆の物が印刷されていました。
f0130894_2152493.jpg



 80歳になられても、これだけを弾き通されるのはすごいですよね。
日々に鍛錬。

 わたしは弾く事は得意ではないけれど(先生のくせにね)
でも教える事は好きだし、上手いと思うから、そっちは鍛錬してそこそこ弾ける様にもして
頑張ろうかな、って聴きながら思いましたよ。

 脚光を浴びた頃のCDを聴いた知り合いが「屈折した感じがする」って言っていましたが、
今日の音は優しく、穏やかで素直な音に聴こえました。

 同じ駅を使う同期3人で帰って来ましたが、晩年は恵まれたから、それが反映しているんじゃないの、って。

 でもフジコさんはインタビューで「早くこんな世の中からいなくなりたい。嫌な思いをたくさん下から」っておっしゃっていました。
でも信仰があるから自殺はしませんよ、って。

 今日の衣装も個性的でした。
 1部はキラキラが付いたもの。
2部は留袖をアレンジした物を羽織っていらっしゃいました。

 1500ぐらいの礼拝堂かな?いっぱいでした。
その後、期に寄っては同期会、同窓会があった様ですが、私たちは帰って来ました。
母はヘルパーさんに夕食を御願いしてありましたが、終わったのが5時でお茶するのも中途半端だったので。

 でも、声が出なくて讃美歌が歌えずに残念でした。
 歌詞だけの讃美歌ですが、1回全曲弾いてから歌うと、みんな、しっかり歌えちゃうのが不思議ですよね。そんなによく歌う物ではないのに。
若い時に歌った物は覚えているのね。
[PR]
by masshy85 | 2014-11-22 22:05 | コンサート | Trackback | Comments(5)

なんちゃって農家振りとお星様になったヨークシャテリアのアニスの思い出仕事について書き綴ります


by masshy85