「ほっ」と。キャンペーン

わたしの好きな物

mashhy85.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:コンサート( 95 )

今日もみなとみらいホールへ聴きに行きました。
天気予報は午後から雨。
駅に行くまで降らなければ着物、と決めていましたが、
12時ごろには降り出したので、諦めました。
桜木町に着けばぬれずに行けるんだけれど駅までの20分弱がね。
雨ゴート持っていないから。
草履もダメにしてしまう!
f0130894_22123337.jpg
薄いピンクの紬に炭黒の帯。
帯締めは母が組んだ物。
いつかこの組み合わせで!
聴きに行ったのは隣の栄区の区民第九。
オケも区のオケ。
中高の同期が歌います。電車であった時にチケットを貰いました。
f0130894_22003332.jpg
3日間でクラシックを2回も聴きました。
プロとアマの差がよくわかりました。
メロディーがちゃんと際立って聴こえるかどうか、かな?
これってピアノの演奏でも同じです。
中高と合唱をやっていたので羨ましいです。
第9は歌ったことがないので。
メサイアは何回も歌ったけれど。
ソプラノとアルト両方とも歌っているので
今歌うと混乱します。

今日の雨はきっと明日には乾いてしまうでしょうね。
明後日はまた水撒き?




[PR]
by masshy85 | 2017-02-05 22:11 | コンサート | Trackback | Comments(0)
 終わりましたよ!
f0130894_23275051.jpg
3年前ほどではありませんでしたが、30名近くの方にお聴きいただけました。
最後にポスティングした方にもお越しいただけて感激!
知り合いのママですが。
やはり顔を知っている方が来て下さいました。
1時間半ぶっ通し。
f0130894_23321629.jpg
エレクトーンの宣伝のためのわたしのソロ2曲を挟み
その前にわたしも参加して2曲。
潤&ゴッチで3曲、またわたしが入り2曲。
そしてアンコールとみんなで翼をくださいを歌ってお開きでした。

ゴッチさんは同じ町内にお住まいで、ケアプラザにお勤めなので
お知り合いが多くて潤さんより有名?
でもみなさんにこやかな顔でお帰りくださいました。
良かった!
楽器は所属店の担当者が運んでくれて大助かり。
帰りは家での組み立ても手伝ってもらいさらに助かりました。
受付は元生徒が来てくれましたよ。
みんなに助けられてます。

スマホで動画も撮ってもらいましたが、ストイレージが満杯になってしまい、
まだ編集できていません。追い追いね。

最後にアニスが大好きだったケーキ屋さん「瑠璃庵」でケーキ&コーヒを
いただきおしまい。
ゴッチさん曰くこの地域にはデイサービスを提供しているところが
26箇所もあるそうです。
横浜でも断然多いそうです。
それだけ需要があるのですね。
確かに昼間、暇そうにしているおじさん多いです。
街ができて45年ぐらいかな?
初期に入った方たちは高齢になり家を売り転居したり
施設に入ったり。
そこが2軒になり若い家族が入ってくる。
いま転換期かも!

通常の生活に戻ります。
いえいえ、ハロウィンの準備!
今年はお菓子を提供してくれるお家を募り
子供が家以外でももらえるようにしたいと思っています。



[PR]
by masshy85 | 2016-10-02 23:42 | コンサート | Trackback | Comments(2)
 蒲田でアンサンブルの大会後初のレッスン。
写真とDVD渡しました。
高校生の時から担当している生徒と話していて、
17歳から私になったから、もう20年!ですって。
お互いにびっくり!
次のグループの長い方はやはりそのくらい。次に長くて10数年。
みなさん、長いお付き合いです。

 今日は桜木町のはまぎんホールで子供のコンクールの東日本地区大会があるというので
今時の事情を聴いておこうと帰りに寄りました。
所属店の生徒は明日出るそうです。
 小学生高学年部門の半分。
f0130894_23192521.jpg
北海道の生徒さんも。
ちょうど半分が終わったところでした。
後半だけ聴いて母のデイからの帰りに備えました。
即興演奏があるのでそれを聴いてみたかったから残念ではありますね。
f0130894_23192812.jpg
左側のエレクトーンは足鍵盤が2オクターブあります。
鍵盤も上下とも5オクターブづつ。
左側は少ない鍵盤数でも家に置けるいいタイプ。

ソロ曲はクラシックは弦パートの音がきつい!
管楽器はいいのだけれどね。
オケの音はあんなにきつくないけれど・・・・・。
生のオケ聴いてほしいな。

ジャズ系を弾く時はかなりいい感じ。
サックスのソロ、ピアノソロの弾き方でなんかがわかる感じ。

でもみんなよく弾いている。
先生方の苦労が偲ばれます。
選曲、編曲手伝い、練習立会い。
これ全部、無報酬。
ご父兄の気持ちひとつ。
レッスン代も出演料も高いけれど、ヤマハ、レッスン会場、それに先生で
分けるから,
高くもなりますよね。

さて、小池百合子知事。
毎日のようにTVで拝見します。
ひとつ下。
着ている物、身につけている物、化粧に目がいきます。
アクセサリーは昔の映像でもつけている物がありますね。
でもスーツをたくさんお持ち。
私たちの仕事とは無縁な服だからね。
選挙の時と今とでは口紅の色が違いますね。
今は落ち着いた色。
でも私も好きな色。年が似ているから、参考になります。
策略家であるようですがそれは真似できないから、せめて外側だけでも?!
ストレスが多い仕事だから食生活も乱れるだろうから、
化粧も大変かな?お腹周り、顎辺りは誰でも同じかな?


[PR]
by masshy85 | 2016-10-01 23:32 | コンサート | Trackback | Comments(3)
 今日は蒲田でアンサンブルの練習。
メンバーの一人が高熱を出し、なかなか熱が下がらず心配しましたが
なんとか復帰!
一時は髄膜炎も疑われたりしてね。

 蒲田の一番の大通りには「シンゴジラ」の旗がたくさんありましたよ。

 帰ってきて15時から潤&ゴッチと4曲一緒にやるのでそれのリハ。
f0130894_23494676.jpg
お二人とも背が高い!
特に左の後藤さんは同じ町内にお住まいでケアプラザ勤務なので
わたしの老後をたくせる人、めっけ!という感じです。

             3曲は2年前にやっているのですが、アレンジが変わっていたりしたのでやり直し。
                           1曲は新しい曲。
f0130894_23494861.jpg
歌詞にコードネームが付いている物を見ながら
ここぞという所に曲によってフルート、ハーモニカ、オカリナなどでおかずを入れていきます。
バックは弦かオルガントーンでコードを弾いていきますよ。
わたしは遊んでもらっている、そんな感じです。
ピアノの先生だとこうはいかないけれどエレクトーンをやっていたから
自由に弾くことができます。楽しいですよ!!!
本番は足を引っ張らないようにしないとね。
ソロ2曲も弾かせてもらいます。


[PR]
by masshy85 | 2016-09-10 23:55 | コンサート | Trackback | Comments(2)
 この間無くした鍵の束が見つかりました。
 なんと薬局でもらった薬の髪の袋の中!それを入れたレジ袋の中は見たけれど、
髪の袋の中までは見なかった!!!
でもあって一安心。

 今日はかねてからお誘いいただいていた、女性サックス奏者のリサイタルに行ってきました。
f0130894_22264377.jpg
虎ノ門のJTにあるホール。
このホール、以前は一般には貸し出していなかったのだけれど、OKになったようですね。

 河西麻希さんとおっしゃる方ですが、わたしの知り合い、ふたりと関係がある方なの。
そのふたりはそれぞれ面識はなく、今日出逢って、FBで友達申請していましたっけ。
 でも音楽関係だから、世間は狭い!って感じです。

 ひとりは私が行っているヤマハの特約店に勤めていたけれど、辞めて自分で起業した方。
f0130894_22325647.jpg
その会社の写真が河西さんのお兄さん。
 ホームページを見ると河西さんのホームページにリンクが貼ってありました。
ふ〜〜ん、と思っていたら、FBで鍋島さんのお友達だと分かり、お友達になりました。
f0130894_22325874.jpg
 毎日のように教えに行ったり演奏活動も盛んになさっているのです。
チェコにも短期留学したりして。
 今日のプログラムはチェコの作曲家の物でした。
彼女のために書かれた曲もありました。

 サックス自体がオケの楽器の中では新しい楽器だから、オケにはサックス奏者ってほとんどいません。サックスのために書かれた曲は近現代の作曲家の物が多いから、今日の曲も現代音楽?
 今朝の題名のない音楽会も新しいジャズでしたっけ。

 ジャズっぽい物もあったり、楽器を叩くところもあったり、結構おもしろかったです。
細い体からパワフルな音が出てくるのです。
 サックスの演奏を聴いたのは3回目。
1回目はカルテット、次が昨年、ギター渡辺勝美&サックス須川さん、これはジャズ。
そして今回。クラシック系は初めて。

 浅草には着物で行き損ねたので、今日こそはで、久しぶりにきました。
小紋に名古屋帯。
 カオリンも観劇、コンサートの時はほとんど着物で出かける方なので着慣れています。
私は、ちょっと時間がかかちゃった!

 JTは虎ノ門。帰りはホールから家まで2時間弱。
やっぱり山手線の中に入ると遠いって感じですね。

 初体験のコンサートでなかなか良かったですよ。

[PR]
by masshy85 | 2016-01-31 22:37 | コンサート | Trackback | Comments(4)

初、生第九でした。

 高校の大同窓会の時に、同じ駅を使う同級生と一緒に帰り、
「わたし、第9を歌うの」と聞き、チケットを貰いました。

 それが今日だったのです。
随分先の事と思いましたが、すぐでしたね。

 1月はまだ、10日?という感じでいろんな事がありすぎてなかなか2月にならないね、という感じでしたが、あっという間に2月!

 一緒に行く予定だった友達は微熱が続いて、とのことでパス!
1人で行ってきました。

 よ〜〜く考えると、第9を生で聴くのは初めて。

 歌った事もない。
もっぱら「ハレルヤコーラス」だったからね。


 今日のコンサートは隣りの区、栄区のオケと合唱。
f0130894_2382777.jpg

それもみなとみらい大ホールで!
f0130894_2382490.jpg

 オケは70名団員がいるそうです。

 第9の合唱は募集があったそうですよ。

彼女は初参加。
f0130894_2383163.jpg

 トロンボーンの後ろにいたと、言っていました。

 トロンボーンはね、第1楽章から第4楽章の途中まで出番が全くないのよ。

 合唱のここぞという時にやっと出番でした。

 3階席だったのでかな?メロディーではないパートの音がよく聴こえたり、
アマチュアっぽかったかな?
ちょっと緊張感のない演奏だったような・・・・・。偉そうにね!

 管楽器は難しいんだなって。特にホルン。
昨年、一昨年とアマのオケを何回か聴いたけれど、管がどこも残念。
特にホルンは音程が取りにくいのかな?
発表会の時に生徒もホルンを吹いたけれど、なかなか音程が決まらなかったもの。

 コーラスはなかなか良かったかな!
テノールにふたり若い子人がいた気がします。
どうして分かったかって?
概ね、髪が後退しているか、グレー。
ひとり真っ黒でたっぷりの方がいたから。

 帰りもちょっと寄り店をしながら。
でもどこも混んでいて、休憩は出来ずにさっさと帰ってきました。
アニスのご飯に間に合う様にね。
母が5時って、決めてかかっているから。
今はやる物を手作り&フード&サプリ&コラーゲンと混ぜてやっているからね。
母には量も何をやるかも分からないから。

 桜木町駅に向かって歩いている時に観覧車、日本丸そして月!
f0130894_2383497.jpg

 きれいな青空ですが、風は冷たい!!!

 明日は10時から母の神経内科の定期検診。
車を置くのが難しい!
[PR]
by masshy85 | 2015-02-01 23:29 | コンサート | Trackback | Comments(2)
12/30の忘年会にお邪魔したおふたりのコンサートを聴きに行ってきました。
 わたしの勘違いで14時開場を14時開演と勘違いしていた為に、
最後まで聴けずに出てきましたが。

 柴田杏里さんは高校の後輩の伴奏を弾いている関係で知り合った同じ歳。
わたしのピアノの先生の弟さんに学校で英語を習ったという関係のあったりして。
また、今回のリフォームの担当者と同級生だったりもして何かと繋がりがある方。

 西本悦子さんはわたしが通っていた駅前のエステサロンに通っていたという関係。
チラシ等でお名前は存じ上げていたけれど、演奏を聴いたのは2年前?
お目にかかったので昨年の12月。

 杏里さんは穏やかな男性。
西本さんは明るい姉御肌。
いい組み合わせです。

 最初にデゥオ
f0130894_23402095.jpg


 次に西本さんの、ソロ。

 休憩後に杏里さんのソロ。そしてまたデゥオ。
f0130894_23402281.jpg



 デュオのアレンジは杏里さんだそうです。
 ヴァイオリン曲、ピアソラの曲等、クラシックから、ブラジルのショーロまで。

 お二人のギターが色味が違うし、音色もちょっと違う。
それが絡み合うとちょっと面白い。

 ギターはいつも弾いている楽器でコンサートに臨めるので、リハーサル時間も短くて済みますよ。
ピアノはそこのピアノのくせや鳴り方を調べ、いい弾き方を模作する時間がいります。(わたしじゃなくてプロはね)
 エレクトーンはPAを使うのでリハーサルで残響やスピーカーを通した音色の微調整が必要なので
やはり時間がかかります。
 でもギターは照明の熱や乾燥等で1曲毎に狂いが出るのでその度に調弦をしていましたよ。
今日は狂いやすいって。
 楽器はそれぞれ大変ね。

 受付等の対応の仕方もね。
身内の方でなさっている様で西本さんの時はいつも受付前のドタバタが気になります。
 そんな仕事もしてきたので余計に気になるのね。

 今日はコンサート前にちょっと嫌な気分になりましたよ。
後でお伝えします。
いい演奏も台無しになる事があるからね、スタッフの態度で。

 アニス、薬が効いていてよく食べます。
うんPもいい固さ!
一番きになる事です。

 片付けは時間がかかりますね。
 今朝はあまりに疲れて起きたの7時45分。
6時前に一度目覚めて2度寝だから・・・。
[PR]
by masshy85 | 2015-01-24 23:51 | コンサート | Trackback | Comments(6)
 仕事納めの大人の生徒さんのコンサート、無事に終わりました。

 皆さん、10年選手なので、間違えてもそれなりにフォロー出来て!
コンサート仕様としては素晴らしいです。

 まずは飲み物と前菜を取りに。
f0130894_2249109.jpg


 フリードリンクなので弾く前に酔っちゃった!という方もね。

 乾杯をしてちょっと歓談したあとで弾きました。
f0130894_22485145.jpg


今年は受付で抽選して演奏順を決めました!
 みなさん、生徒歴が同じくらいだからね。

 緊張しながらも、何とかね。

 わたしも弾きましたよ。
緊張していないはずなのに、指が廻らなかったりしてね!!!!!
f0130894_2248562.jpg


 その後わたしが採譜した楽譜を年上のお友達に歌って頂きました。
f0130894_22485792.jpg


 最後はフニクリ・フニクラをご一緒に!!!


 じゃんけんゲームもね。
f0130894_2249232.jpg



 今日はいつも手伝ってくれる元生徒が結婚したのでこの後でお祝いの会もしたので
この時から彼女と同じグループでレッスンをした仲間も遠路駆けつけてくれました。

 絶対音感がある人なので娘が幼児科に通っているけれど、間違えると
すごく嫌って、言っていました。
新しいエレクトーンも買って弾いているって。嬉しいです。

 わたしを育ててくれた生徒たちです。

 そんな人達と今は一緒に飲めるのは嬉しいですよ。

 昼も夜もヘルパーさんを頼んでいたので、安心して久しぶりに飲んで食べて来ました!
最後まで付き合ってくれた元生徒は結構近くに住んでいるので、また会えるといいな!

 母と一緒だと車なので飲めないから、久しぶりで飲んだかな?
なんか、とても開放された一日でした!!!
[PR]
by masshy85 | 2014-12-23 22:58 | コンサート | Trackback | Comments(4)

今日は裏方です!

 友人の作編曲家の鍋島佳緒里さんのリサイタルのスタッフとして働いて来ましたよ。
久しぶりに広尾まで行ってきました。
f0130894_22304265.jpg


 朝は10時半入りで良いとの事だったのでゆっくりアニスも散歩して。
 昼、夕方にヘルパーさんを御願いしました。

 帰りはそんなに遅くはなかったけれど、急がなくても良い!というのは
とても精神的に楽でした。
 
 本当は中目黒で下車して「青の洞窟」イルミネーションを見ようと思ったんだけれど、
改札で「今日は混雑が予想されるので、中止」と聞いて、急いでホームに逆戻り!残念でした!


 スタッフの仕事はまず昨日から、銀行へ行って両替。
新札は鍋島さんが用意して下さっていたけれど、当日券用のおつり500円玉の用意。
小銭の用意。
 
 そして行きがけにお弁当飲み物の仕入れ。

 行ってすぐの仕事はプログラムを二つ折りにする事。

 リハを聞いてピアノとシンセの音量バランスを聞く事。
f0130894_22305467.jpg


 ピアノはスタインウエーの1960年製。素敵なピアノですよね。

 1部は鍋島さん補作のくるみ割り人形の連弾など。
 2部は鍋島さん作曲の古事記より数章。
これは語りが入り、シンセとピアノの共演。
f0130894_22344340.jpg


 受付はお金の受け渡しもあってなかなか面倒ですよ。
 でもなんとか帳尻は合い、ホッ!

 1部と2部の間の休憩時間が一番大変でした。

 ワイン、珈琲と御菓子のサービスがあり、
さらにシンセ、マイクのセッティングがありで大忙しでした。

 カメラマンの方がお手伝いくださり、事なきを得ました。
 リハで場見ってはありますよ。

 終わって、紙コップの回収、ワインの残り、御菓子の残り、ゴミの回収。
スタッフは出演者が気持良く演奏出る様にするのが最大の仕事。

 カオリンからは(鍋島さんのニックネーム)わたしがいるととても安心して出来るの、との
お言葉を頂いています。嬉しいかも!

 カオリンとは後輩との共演で知り合い、カオリンのコンサートをプロデゥ−スしたり、
ユニットのプロデゥ−スもし、また、カオリンのお弟子さんたちの会の裏方もしました。
 今回、とても久しぶりでしたが、また、一日ご一緒することが出来て、
久しぶりに緊張感のある仕事でした。
カオリンの古事記はちょっと現代音楽ですが、今回は分かりやすい音楽でした。
 音もシンセなので聞き慣れた音?

 でも中目黒の青の洞窟、見られなくて残念!せっかく途中下車したのに!!!
[PR]
by masshy85 | 2014-12-07 22:44 | コンサート | Trackback | Comments(10)
 何年かに一度高校の大同窓会というのがあります。
今回は8回目。20年ぐらい前にあった時に、
当時の八十助さん司会、わたしエレクトーンで伴奏というのもありましたっけ。

 そして今日は8回目の大同窓会。
 高校の前身女子高等部の卒業生のフジコ・ヘミングさんのコンサートでした。
知らせが来た時に5週ある、ということで何とかなると、すぐに申し込みましたよ。
なので、無事に聴きに行くことが出来ました。
 ちなみにペギー葉山、ソプラノの藤井多恵子さんと3人は同期ですよ。
皆さん、お元気で活躍中!!!

 会場は6年半かけて新築した新講堂。というか礼拝堂。
学校のある時は毎日ここで礼拝。
入学式も、卒業式も、行事は全部ここで礼拝に組み込まれなされます。

 名前も昔と同じ。3代目だそうですよ。

 午前中にレッスンを寄せて、到着。
前もってメールで示し合わせてあった同級生と合流。

 大学の正門から入ると銀杏が程よく紅葉です。
f0130894_21523283.jpg

 奥にある木がクリスマスツリーになりますよ。
f0130894_21523788.jpg


 青山通りにもSkyバスが走るんですね。
f0130894_21524192.jpg

 もう寒そうだけれど、一度乗りたいです!

 これが新しい礼拝堂。
f0130894_21524599.jpg

 ピアノはベヒシュタイン。特別に搬入したそうです。
きっとお気に入りでいつも使っていらっしゃるのでしょうね。
とても柔らかいくてひとつひとつの音がきれいに聞こえましたよ。

 プログラムもFAXで送られて来たという自筆の物が印刷されていました。
f0130894_2152493.jpg



 80歳になられても、これだけを弾き通されるのはすごいですよね。
日々に鍛錬。

 わたしは弾く事は得意ではないけれど(先生のくせにね)
でも教える事は好きだし、上手いと思うから、そっちは鍛錬してそこそこ弾ける様にもして
頑張ろうかな、って聴きながら思いましたよ。

 脚光を浴びた頃のCDを聴いた知り合いが「屈折した感じがする」って言っていましたが、
今日の音は優しく、穏やかで素直な音に聴こえました。

 同じ駅を使う同期3人で帰って来ましたが、晩年は恵まれたから、それが反映しているんじゃないの、って。

 でもフジコさんはインタビューで「早くこんな世の中からいなくなりたい。嫌な思いをたくさん下から」っておっしゃっていました。
でも信仰があるから自殺はしませんよ、って。

 今日の衣装も個性的でした。
 1部はキラキラが付いたもの。
2部は留袖をアレンジした物を羽織っていらっしゃいました。

 1500ぐらいの礼拝堂かな?いっぱいでした。
その後、期に寄っては同期会、同窓会があった様ですが、私たちは帰って来ました。
母はヘルパーさんに夕食を御願いしてありましたが、終わったのが5時でお茶するのも中途半端だったので。

 でも、声が出なくて讃美歌が歌えずに残念でした。
 歌詞だけの讃美歌ですが、1回全曲弾いてから歌うと、みんな、しっかり歌えちゃうのが不思議ですよね。そんなによく歌う物ではないのに。
若い時に歌った物は覚えているのね。
[PR]
by masshy85 | 2014-11-22 22:05 | コンサート | Trackback | Comments(5)

なんちゃって農家振りとお星様になったヨークシャテリアのアニスの思い出仕事について書き綴ります


by masshy85