わたしの好きな物

mashhy85.exblog.jp
ブログトップ

2017年 06月 01日 ( 1 )

上野が近くなった!

 今日はオランダの画家ブリューゲルの「バベルの塔」展を観に行きました。
バベルの塔にも興味があったけれど、上野は遠い!と思っていました。
検索するとなんと電車は乗り換えを含めて59分!
そう、東海道線が常磐線に乗り入れたので東京駅の次は上野!
横浜で乗り換えるだけで上野まで行けるのです!

 入谷に住んでいる知り合いが便利になった、と言っていたのはこのことね!でした。
でもね、東海道を長年使っている友人は東京から帰る時に必ず座れなくなった、と
嘆いています。
東京文化会館は駅前だから、オーチャードより行きやすいかも!
でもクラシックしかやらないからそこが難点!

f0130894_21433402.jpg
 帰りも1時間でした。

 展覧会は15世紀のオランダの画家の作品も展示されていました。
バックが黒のものが多く、色彩鮮やか。
 人物が立体的に見える物が多くて惹き込まれました。

 ベベルの塔の絵は思っていたより小さな絵でしたが、
とても細かく描かれていました。
f0130894_21464116.jpg
これはポスター。実物はふた回りは小さいものでした。
芸大と協力して3Dでの再現VTRのありました。
また部分を拡大したものも展示されていました。
拡大しても画面が荒くならないほど細かく描かれていました。
他の絵の題材もキリスト教関係が多く聖書の話を思い出しました。
ヨーロッパの絵画はキリスト教を広めるために字が読めない人たちの為に
絵を描くことで伝えたり、歌で伝えたりして進化したものだものね。

そうそう、チケットはシニア料金です!

思ったほどの混雑はなく、他のギャラリーで展示されていた着物の作品展、写真展も
ちょっと見学。
着物は自分で着たいな、というものはありませんでした。
作品としてはいいのだろうけれど。
写真は切り取り方、ピントの合わせ方?
姪が大学生の時以来の写真展見学でした。

渋谷、赤坂などでは雨が降ったそうですね。
夜のニュースで見ました。
一緒に行ってくれた友人が晴れ女とか。
私たちは一度も雨に会うことなく帰途につきました。
どこかで雨が降っているね、という雲は見られましたが!


[PR]
by masshy85 | 2017-06-01 21:59 | お出かけ | Trackback | Comments(4)

なんちゃって農家振りとお星様になったヨークシャテリアのアニスの思い出仕事について書き綴ります


by masshy85