「ほっ」と。キャンペーン

わたしの好きな物

mashhy85.exblog.jp
ブログトップ

2017年 02月 03日 ( 1 )

朝、病院から普通病棟へ移動します、と電話がありました。
先生から症状を聞けないか頼んで今日の夕方か月曜日の昼間と伝え連絡を待ちました。
でも普通病棟へ移ったので、肩掛け膝掛け、レッグウオーマーを届けました。
前に入院していた病棟だったので、看護師さんも顔見知り。
まだ、インフルエンザで面会禁止なので、渡しただけ。でもちょっと顔を見ることはできましたが、寝てました。

家に戻りやっぱりコンサートへ行こう!
みなとみらいホールで14:00からのチェコ国立管弦楽団のコンサート。
新垣隆の新曲の演奏もある!
聴いてみようと。
f0130894_21412621.jpg
昨夜、着物で行こう!と用意しておきましたが、
時間的にキツイかな?でも着て行きました。
ちょっとドジ踏んで縫い目を破いてしまいましたが!直さなきゃ!
着物だと駅まで歩き。
桜木町でギリギリ。タクシー使っちゃいました。
シニアは1割引と言うのも行く後押ししましたよ。

新垣隆さんの新曲は現代音楽ですが綺麗な曲でした。
でもね、指揮者は三拍子を振っているんだけれど
そうは聴こえないのが現代音楽!
途中でバイオリンの胴を叩いたり。
シューベルトの4本のホルンの為のコンチェルトシュトゥッグ。
ホルンって以外と高い音も出せるんだと。
ホルンは金管の中でも難しいと聞いていましたが凄い曲です。

第2部はベートーヴェンの7番。
室内管弦楽団なので管楽器はフルート、オーボエ
トランペット、クラリネット、ファゴットが各2本づつ。
それぞれの音がよく分かりました。
メロディーをそういう風に回すんだと分かったり
面白かったですよ。
フルオーケストラより分かりやすかったかも。
アンコールはスラブ舞曲とピチカートポルカ。
ピチカートポルカの前にほーるをで、ましたがホワイエでTVで聴きました。
トランペット奏者が何かやって笑いを取ってましたよ。

休憩時間に留守電で5時頃に先生とお話できると入っていました。
今日か月曜日で、と言っておいたのが今日に。
妹と姪も来てくれました。

原因は確定できないとの事。
心臓弁膜症もてんかんも原因が分からないので
積極的な治療はしない。
でもまた同じような事が起きる事はあるけれど
てんかんなら症状はすぐに収まるから
それを待つしかない。
対処療法?
まだ肺に水があるからそれが落ち着いたらリハビリ病院に戻っていただければと。
薬も血液が止まりにくくなる副作用があるから
また転んだ時に血が止まらなくなると困ると。
90歳ということもあって積極的な治療はしない方向。

トイレに行くついでに顔を見ることができました。
妹は安心していましたが、何もしないののは納得いかない様子ですが。
それでいいかな、です。

今日の着物。
f0130894_21441194.jpg
帰って来てから撮りました。能衣装の生地で作ったコート。
今日の着物と帯。
白っぽい紬と一通の名古屋帯。
f0130894_21442233.jpg
これを着て病院へ行ったのです。いつもはジーンズだからみなさん???でした。





[PR]
by masshy85 | 2017-02-03 22:10 | 音楽&楽器 | Trackback | Comments(6)

なんちゃって農家振りとお星様になったヨークシャテリアのアニスの思い出仕事について書き綴ります


by masshy85