わたしの好きな物

mashhy85.exblog.jp
ブログトップ

2016年 04月 20日 ( 1 )

蒲田のレッスンも後の自宅のレッスンは休み。
母の被せた歯が取れて、歯医者の予約が5時半。
デイサービスからの帰りは、5時15分にお願いしました。

前から行きたかった三菱一号美術館でやっている
「オートクチュール 世界に一つだけの服」を見に行きました。
f0130894_21293870.jpg
上の段の左から二つ目の服は、シンプソン夫人の服
1930年代の服から展示されていました。

凝った刺繍の服、ドレープの綺麗な服。
でも黒の服が多かった!
f0130894_21342283.jpg

この部屋はフラッシュ焚かなければ写真OKでした。
f0130894_21362611.jpg
f0130894_21372394.jpg
1930年代の服はウエストが細く、お尻の上に飾りが付いている
鹿鳴館スタイル?が多かったかな?
1940年代の服もありました。第二次大戦中ですよね。
戦後は化繊をシルクのように見せたり、工夫がたくさん。
部屋着というのもあり
お金持ちはいつもすごい服を着ているのだな、って。
ピエールカルダンの初期の服はすぐに分かりましたよ。

宝石が刺繍されていたり、プリーツが3段繋がっていたり、
ドレープを幾重にも重ねたり、ひねったり!
これは高くて当たり前、ですよ。
着る人もスタイルの維持が大変ね。

三菱一号間美術館は外観は昔のまま。階段の手すりなども昔のまま。
味のある建物です。

中庭は緑がたくさん。
f0130894_21462825.jpg
3階からの景色。お洒落な空間が都会のオアシス?
目の保養でした。

[PR]
by masshy85 | 2016-04-20 21:48 | お出かけ | Trackback | Comments(2)

なんちゃって農家振りとお星様になったヨークシャテリアのアニスの思い出仕事について書き綴ります


by masshy85