わたしの好きな物

mashhy85.exblog.jp
ブログトップ

外装の修理が始まりました!

 今日から家の外装修理が始まりました。
足場を組んで、汚れを高圧洗浄で落としてから、弱っている箇所を直し
塗装をする順番でした。
f0130894_21584168.jpg


 屋根は高圧洗浄ですごくきれいになりましたよ。

 でもね、すごい音だったのよ!!!
レッスンしていて、雷が鳴ったかと思いました!

 前日にお隣と前のお家には挨拶に行ってくれたようでしたが、
あまりにわたしがびっくりしっちゃったので、またわたしがちょっとお菓子を持って
「うるさくてごめんなさい」をしてきました。

 でも皆さん快く、「家もそろそろ」とかお話ししてきました。
 前のお家はヨーキー仲間だし、お隣は坊や達とも仲良しだから
大目にいてもらえたかな?

手紙とタオルを頂いたわよ」って。

 生徒達がいい迷惑だったかな?
 39年目に入っているからしっかりしておけば10年は大丈夫って。

 アニスは平気でしたよ。
f0130894_2263392.jpg

この寝姿をみて「枕みたい」って子どもが言いましたよ。


 午前中はひとりでいたから、人がガチャガチャしていた時は吠えていたかも!
f0130894_2245822.jpg



 今日は楽譜を2冊買いました。
両方ともヤマハミュージックメディアから出ています。
f0130894_2262616.jpg


1冊は辻井君の作曲した物。
f0130894_2274066.jpg

 作曲した物は普通は本人が楽譜に書くけれど
彼の場合は弾いた物を採譜して楽譜にするのね。
だから、採譜した人の名前が書かれています。

頭の中になった音をそのまま指で再現?
どちらかというと、ポピュラー系かな。

 もう1冊は「みんなで気軽にコンサート」に2回連続で出て下さった
山季布絵(やまきのぶえ)さんが書かれた、バッハのインベンションの解説書。
所々にバッハがいた頃の時代背景や音楽家達が何をしていたか、等のコラムがありました。
どちらかと言うと苦手なインベンション。
だから奏楽曲もね。

 一応基礎だから、もう一度ちゃんとやってみようかな???
でもその前にやらなきゃいけない仕事があるよ〜〜〜~〜!!!
[PR]
トラックバックURL : http://mashhy85.exblog.jp/tb/17441733
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hanalove87 at 2012-04-18 23:18
おお~外壁を塗装するんですね。大変でもきれいになるわよ~
前の家の時、順々に近所の方がされていてお互い様でしたよ。
洗濯物が干せないのかな?しばらくの辛抱ね。
動じないアニスちゃん、大物だわ!
Commented by masshy85 at 2012-04-18 23:34
ハナオンマさん、雷が平気な子だから、同じなんじゃない?
洗濯物はサンルームに干すわ。
花粉対策にもなるわよね。
でも大物はしばらくの辛抱!
後10年もつ家を目指してます。
いままで、知り合いに足場を組まないで簡単に済ませてもらっていたから、本格的なのは初めてかも。
Commented by leoパパ at 2012-04-19 01:16 x
やっぱり、何事も、メンテナンスが大切なんですね。
でも、これで、また、長持ちできると思えば、安いものですよね。
それにしても、アニスちゃん、ほんとに、枕みたいですね。(^-^)
新しい楽譜はいいですね。最近、楽譜も買ってない自分に反省です。(*_*)
Commented by masshy85 at 2012-04-19 08:32
leoパパさん、そうそう、外がしっかりしていれば、雨漏りもしないからね。
アニスね、意外と胴長でしょ!
バッハのインベンションの解説書、良さそうですよ。
辻井君のは、彼の演奏をしらないと、上手く表現できないかも。
Commented by さき at 2012-04-19 08:40 x
外装の補修が始まったのですね。
足場を組んでの作業。家のメンテナンス大切ですよね。
築10年から15年で外装とリフォームを考えているんですが、
マンションの管理費みたいに積立しないと
なかなか出来ないですよね。
Commented by masshy85 at 2012-04-19 09:02
さきさん、母の蓄えでしてもらっています。
父が建てた家です。
父の遺産で直してるのかな?
今、木製の桟の塗装を剥がしているみたい。
曽根。わたしがする様になったら積み立てが必要ね!
Commented by ねぎ at 2012-04-19 18:30 x
masshyさんちは、春爛漫ですね~~(^o^)

辻井くん、すごいですよね~
3年前だったか、仙台でのコンサートがあったんですけど、その時はコンクールで優勝する直前の演奏会で、入場状況は満席にはほど遠かったようです。
コンクールで優勝してからは、どこの演奏会も満席も満席でチケットを取るのも困難なくらいになってしまって…。
仙台の主催側がいろんな意味で呪われているみたいで、企画するイベントが次々に裏目に出てしまっています。
仙台のコンサートもあと1ヶ月か2ヶ月遅かったらチケットが取れないくらいだったのに、辻井くんには気の毒でなりません。
Commented by masshy85 at 2012-04-19 19:18
ねぎさん、もう、桜と椿は終わりに近くて、花が散っていますよ。
次の花が咲きだしましたが。
辻井君ね、結構小さい時から有名だったけれどね。
でも優勝するとしないとでは雲泥の差なのね。
仙台は先見の明があるのよ!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by masshy85 | 2012-04-18 22:14 | いろいろ | Trackback | Comments(8)

なんちゃって農家振りとお星様になったヨークシャテリアのアニスの思い出仕事について書き綴ります


by masshy85